スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【海外メディア】「防空圏問題を中国勝利だと報道開始」 第一ラウンドは中国勝利だと印メディアが宣言

1:2013/12/01(日) 18:11:12.90 ID:
■日本をめぐる米中の争い、第一ラウンドは中国の勝ち
(US vs China dispute over Japan: first round goes to China)

日本をめぐる米中の争いは、中国の優勢勝ちとなりそうだ。

東シナ海の釣魚島(中国名)/尖閣諸島(日本名)上空にある問題の空域に非武装の爆撃機を飛ばすことで、アメリカ側は中国による防空識別圏宣言を拒絶する姿勢を見せはしたが、アメリカの航空会社は自社機に、中国側へのフライトプラン通報を行わせている。

アメリカ政府による今回の決定は、「中国側の要求を受け入れたことを示すものではない」とはなっているが、アメリカによる融和へのジェスチャーだ。

中国政府は先週、防空識別圏の宣言を行ない、この空域を通過するすべての外国機は中国当局へ届け出るよう求めた。この空域は主要な航路や豊富な漁場をカバーしている。


米国と異なり日本政府は中国側の宣言を完全に拒絶し、自国の2大航空会社(JALとANA)に対して中国側への通報を行わないよう求めている。
中国による宣言に対して欧州と米国、日本、韓国は不賛成の立場を取っており、米・日・韓の3国はこれに対抗して中国側による宣言の直後、中国側への連絡なしに軍用機をこの空域に進入させた。

米国政府は中国側の宣言を「東シナ海の現状を変えようとする一方的な企てであり、偶発的な衝突・事件のリスクを高めるものだ」と批判した。米国政府は、「我が国は中国政府に対し、慎重さと自制を求める。我が国は日本を初め、地域の関係諸国と協議している」という声明を出した。


EUも中国政府による宣言に対して憂慮を表明した。EUのアシュトン外務・安保政策上級代表は、「このような動きはエスカレーションの危険を増加させ、地域の緊張を高めるものだ。EUは、全ての当事者に対して自制を求める」と語った。

アメリカ政府による勧告があっても、日本の航空各社は依然として日本政府の勧告に従うものと見られる。


▽ソース: NORTHERN VOICES ONLINE(インドのWebメディア)(英語)
http://nvonews.com/2013/12/01/us-vs-china-dispute-over-japan-first-round-goes-to-china/

▽関連スレ:
【防空識別圏】アメリカ政府、中国の要求を尊重して飛行計画を事前通知するよう民間航空会社を指導へ [11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385778819/

【防空識別圏】「中国の横暴に世界が反発」という見方は的外れ。米中は来週にも和解、最後は日本の一人負けだ … 天木直人 ★3 [11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385808430/

【防空識別圏】「中国側の要求に従うよう米国オバマ政権が航空各社にアドバイス」… 中国人民日報がNYTを引用して速報 ★2 [11/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385808299/

【防空識別圏】米国航空各社、国務省の新ガイダンスに従って中国側への事前通知実施。乗客の安全を最優先 ★2 [12/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385882790/


http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1385889072/



422:2013/12/01(日) 20:26:06.83 ID:
ちなみにインドの新聞のリンク
http://www.arunavi.com/world/asia/001_india.html


この中に>>1のメディアは含まれてないね、インドの新聞じゃないみたい。


2:2013/12/01(日) 18:12:15.25 ID:
あはははははは、


3:2013/12/01(日) 18:12:30.18 ID:
B52になにもできんかったのに 勝ちといえるんか?


7:2013/12/01(日) 18:14:39.15 ID:
どこの国にも朝日や毎日みたいのがあるんだな
未だに中国は第二次大戦時代のプロパガンダ作戦を展開してるみたいだ
この一瞬で世界中に情報が流れるインターネット時代に


13:2013/12/01(日) 18:20:56.40 ID:
>>7
同感だな
何をもって、勝ち負けと言うのかわからんが
B52が飛んできても、歓迎できないようでは勝ちとまではいかないだろうよ


10:2013/12/01(日) 18:19:51.60 ID:
ふふふっ。どうなるのかな?2回戦は。


14:2013/12/01(日) 18:21:13.52 ID:
記事書いてんのは中華系インド人か?
B52やら空自やら、果ては姦國の軍用機に無断で飛ばれて
「民間機のFP提出させたから虫国の勝ち」とか
脳の病気心配するレベルだぞ?


20:2013/12/01(日) 18:24:17.15 ID:
今回は日本が参加するところが面白い


21:2013/12/01(日) 18:24:19.06 ID:
巻き込まれた当事国とそれ以外の国では対応に差が出るのは当然
たとえば、中国がハワイ上空に今回のような「領空まがいの防空識別圏」を設けたとしたら
日米の対応は今回と正反対になっただろう


36:2013/12/01(日) 18:30:08.48 ID:
結局アメリカは対中紛争、やる気満々なんじゃね?
ここで中国にヘタレられて自重されたら衝突の機会が遠のくからな


37:2013/12/01(日) 18:30:15.99 ID:
今回考えようによっては日本は良い経験をしてると言える。
平和ボケ日本人にとって程よいリハビリになっている。
次はどう出てくれるんだい?支那よ。


55:2013/12/01(日) 18:42:26.99 ID:
>>37
とりあえずメンツは立ったって退く可能性はあり得る。
国務省は責任逃れしても国防省は当事者だし、
即応能力の無い中共は今ヤブヘビつつくのを避けて態勢整える方が正解だし。
その間に日本が基地増やしたりすれば差は縮まらないが。


44:2013/12/01(日) 18:36:04.32 ID:
世界中から非難されまくって
爆撃機やら、哨戒機やらスルーしまくって
スクランブル掛けたって、宿題忘れた小学生並の嘘ついて
属国にまで手をかまれて

勝ってるの?中国って


43:2013/12/01(日) 18:34:28.69 ID:
中国と対立してるインドにこう受け止められることの意味は大きいな
「日本は突っ張ったがアメリカはへたれた」という印象なんだろ
オバマはこれでええのんか?


47:2013/12/01(日) 18:39:26.98 ID:
>>43
でもそのインドメディアと言うのがどういう立ち位置かわからん
そもそもインドで字が読める人間がどれくらいいるのか?
まして英語が読める人間がどれくらいいるのか?
新聞の影響力がどれくらいあるのかといった情報が
入らないからな


52:2013/12/01(日) 18:41:17.09 ID:
ボルデモート中国は「尖閣上空を含む防空識別圏に入るすべての
飛行機は許可をとれ」と言っているので、こんな横暴に従えるはずがない。

民間機に危険が及ぶというなら民間路線を取りやめてでも
これまで通り自衛隊による監視を継続するべきだ。

アメリカは領土問題ノータッチなので当に出来ません。
だいたい、鈍足丸腰B52をグァムから飛ばした時点で行動が怪しいと思った。
嘉手納から飛ばせば済むものを・・・これでは米軍は飾りだな。
命令するのは米政府なので米軍が悪い訳ではないが言いたくもなる。


68:2013/12/01(日) 18:47:35.31 ID:
なんで中国の勝ちになるの? これじゃぼろ負けじゃん(笑)


72:2013/12/01(日) 18:48:24.59 ID:
米を挑発してるんだろ?弱腰やめろと。


90:2013/12/01(日) 18:54:33.18 ID:
何で中国が有利っぽくなった所から試合が始まるんだよw


97:2013/12/01(日) 18:57:48.80 ID:
なんか速攻でB52飛ばしたこと忘れてた、中国の勝ちはないだろ


103:2013/12/01(日) 19:00:36.99 ID:
米政府が航空会社へ要請した事実は無いとさ
アメリカンとデルタ航空が自社の安全の為に自主的に出しただけでした


107:2013/12/01(日) 19:02:09.61 ID:
只単に米中の力関係だけで考えると、
速攻でB52飛ばしてシナのプライドボロボロにして、
可哀想だから 犬に餌をあげる様にフライトプランだけを褒美に渡した、
アメリカの余裕勝ちだろ。
 
日本からしたら、要らん事すんなバカだが。



110:2013/12/01(日) 19:03:00.99 ID:
まあ、民間人を人質に取ってるようなもんだからな
難しいろことだ、昔フセインの脅しにも屈したしな
軍用機で屈したら完全に負け
そのときには日本はアメを捨て核武装するべき


111:2013/12/01(日) 19:03:08.71 ID:
どうせ南シナ海にもハチャメチャな防空識別圏を設定するだろうから、日本は突っ張れるだけ突っ張れ

そうなったら、最初にヘタれたダメリカ帝国がASEAN並びに欧州から白眼視されるからな


139:2013/12/01(日) 19:16:53.19 ID:
防空圏内に日本、アメリカ、韓国が侵入して
手出しどころかスクランブルすらかけれないチキン小中国がなんだって?


143:2013/12/01(日) 19:17:38.87 ID:
防空識別圏に未申請の旅客機が入って、その後申請してある領空に入っていったらどうなるわけ?
領空に入る前に撃墜するの??

やれんのか?中国


152:2013/12/01(日) 19:20:43.16 ID:
>>143
やるんじゃね?1機やられたら怖いからみんな提出
非難浴びるがあの空域は中国の管轄と認めさせることができる
とにかくアメリカがヘタレだからね


161:2013/12/01(日) 19:24:59.33 ID:
>>152

領空ですらない
公海上の民間機を打ち落としといて
非難だけで済むわけなかろう
防空識別圏の大半は公海だぞ

今回中国が馬鹿にされてるのは
この公海上を飛行する航空機全てに
フライトプランの提出を求めたことだ

こんな気違いが、何するかわからんから
怖いと思った航空会社は、取り敢えず出しとけよ
というスタンスだよ


146:2013/12/01(日) 19:18:49.52 ID:
中国は民間機落とすぐらい屁でもないだろ。
全部日本のせいにして終わりよ。


148:2013/12/01(日) 19:19:00.56 ID:
F-15Jのスクランブルはなかったことになってるの?


166:2013/12/01(日) 19:26:55.38 ID:
一回戦目はアメ公が防空権侵入してお咎め無しで勝っただろ
二回戦目で負けたと書け


186:2013/12/01(日) 19:31:32.26 ID:
未申請の民間機を撃墜出来るもんならやってみればよいだろ。
防空圏とやらに民間機が通った時に中国が何も出来なければそれでちゃんちゃんw
撃墜したらしたで自分から国際法も領土区分も無視する土人国家の烙印を押すだけだし、それも、国連の常任理事国がなw
依然中国は詰んでる事に変わりなし。


264:2013/12/01(日) 19:56:10.02 ID:
このニュースソース元、シナの情報操作機関くさい。
スレ主が「要請」って訳してるのもおかしい。


276:2013/12/01(日) 20:00:31.80 ID:
「インドメディア」っていうのは、このスレ主の「解釈」であって事実かどうかは
疑わしい。WEBメディアでしかない発信元が信頼にたるニュースを流してるとは、
言いがたい。


293:2013/12/01(日) 20:04:40.62 ID:
シナ政府が、米国政府に対してライトプランを出すように要請した、というのは事実。
だが、米国政府が航空会社に対して、「シナが主張する防空識別圏に入るときは必ず
フライトプランを出してくれ、と要請した。」という事実はまったく確認できない。


303:2013/12/01(日) 20:08:28.03 ID:
騒げば騒ぐほど中国が民間人を人質に好き放題やってるイメージが
全世界に広まっていくんだけど、中国って馬鹿なのww


321:2013/12/01(日) 20:10:59.21 ID:
まぁ民間旅客機を人質に取られたら民主主義国家としては厳しいわな
人命なんぞカス以下の意味すら持たないテロ国家が相手じゃ本当に撃墜しかねないし


365:2013/12/01(日) 20:16:20.13 ID:
中国という国はしばしば信じられないくらい呑気な面を見せるw
今回の防空識別圏の設定と宣言は当然、日本の譲歩と尖閣の実効支配を目論む外交ステップの、まあ2~2.5段階目
辺りだったわけで、この段階で中共が想定してたのは空自海自との対峙と5回程度の「軍事事件」だったろう
呑気なのは尖閣の領有権については二国間限定の領土問題というアナウンスがアメリカに了解されていると勘違いした点だ
普通に考えれば極東の安全保障のモディファイにアメリカが介入するなんて事は大前提として理解できるはずなんだが
で、踏めないだろうと思って居丈高に置いた「踏み絵」を寄って集って踏まれたわけだが、さて中共はどうする事やらw


383:2013/12/01(日) 20:19:21.19 ID:
実際の話、どういうふうに見ようが勝手ではあるが。

防空識別圏設定→戦闘機なら簡単に撃ち落とせるカモにしかならないB52を、むざむざ入れさせましたw
スクランブルした! 飛ばした!→そんな事実はありませんw

とかやられてるのに、勝ちもクソもないと思うんだが……。


408:2013/12/01(日) 20:23:37.04 ID:
>>383
正直言って民間機に関してはどうでもいいんだよね
だって中国はどのみち民間機には手を出せないんだからw

今回の一件で日本の尖閣防衛は国民の理解の上で進められることになるだろうし、
結果的に見て中国はミスを犯したことになる

中国が本気で太平洋に出たいのであれば、時期が早すぎたしやり方が稚拙すぎたな


407:2013/12/01(日) 20:22:56.53 ID:
そのうち「防空識別圏を通過する航空機は中国人が搭乗していないか報告せよ」とか言ってきそうだな


414:2013/12/01(日) 20:24:09.90 ID:
んで記事を機械翻訳かけた

米国は、日本全国の中国の紛争対:最初のラウンドは中国に行く

日本中の米中国VS紛争は、中国に有利に行くように見える。
でも、防空域の中国の宣言を挑む後
(中国では)釣魚以上の論争空域上で非武装の爆撃機が飛んで/ (日本では)尖閣諸島東シナ海の島々 、
米国の航空会社は北京に飛行計画を共有するために、商業面を促している。

これは、米国による平和のジェスチャーで、
それはかなりの決定は「中国の要件の米国政府の受諾を示すものではないことを追加しますけれども。
一週間前に中国では、それがすべての外国航空機が中国当局に自分自身を識別するために、
ゾーンを通過たい方に防空ゾーンを宣言した。
エアゾーンは、主要なエア貿易ルートや離島地域の豊富な海洋生物や植物をカバーしています。

米国と異なり、日本はすべてのアウトの中国の宣言を挑むされており、その二つの主要な航空会社に要請している、
ANAホールディングスと日本航空は、中国に通知することなくゾーンを通って飛ぶために。
中国のこの宣言は、欧州、米国、日本、韓国で承認され、
ダイレクト無視して後者の3国は今週領域を軍用機を飛ばした
直後に北京に通知することなく宣言が発表された。

米政権は中国の宣言と呼ばれています
「誤算、対立や事故のリスクを高める可能性が東シナ海の現状を、変更する一方的な試み」 。
ワシントンは「我々は注意と自制を行使するために中国を促す、と我々は地域全体、
日本およびその他の影響を受ける関係者と協議している」と述べた

欧州連合はまた、中国の宣言とキャサリン·アシュトンに懸念を表明している
ヨーロッパのトップ外交官は、この開発は、エスカレーションのリスクを高め、地域の緊張を高めることに貢献する」と述べた。
EUは、注意と自制を行使するすべての側面に呼び出します。
「日本の航空会社は日本政府のアドバイスに従って継続する、
何にもかかわらず、ワシントンはアドバイスします。


427:2013/12/01(日) 20:27:06.89 ID:
>>414
小さな、WEBメィア(個人でもつくれるサイトだ。)の「第一ラウンド」
とかっていう論評、そんなに信憑性あるのかね。


458:2013/12/01(日) 20:31:20.36 ID:
>>427
継続して信頼できる記事を書いているならともかく・・・。


世界に発信するなら欧米にも発信するわけですよね
ならば欧米のメディア習慣に合わせるわけで
欧米のメディアは記事に記者の名前が入っているのが普通だから・・・。


442:2013/12/01(日) 20:28:49.67 ID:
民間航空のフライトプラン提出は全く不必要なこと。
また、支那が民間機にわずかでも威嚇行動をとったりすれば
支那への国際的非難が一層高まるというだけのことで、この問題は支那が
自分で自分の首を締めているだけ。

米は民間航空がフライトプランを出すかどうか自体は重要な問題とは捉えていない。
日本と足並みの乱れには違いないが、この点で乱れているとかいないとかよりも、
支那に完全撤回を求めるという点で一致すればいい。
日米同盟など枝葉末節の部分で多少は不一致があり得る。


450:2013/12/01(日) 20:29:55.17 ID:
何よりメンツを重んじるのがシナ共産党政府。
「第一ラウンド」でいきなりB52でダウンとられてメンツ潰されたから
、必至になって各国に散らばってるスパイ使って、メンツ守るための情報操作
してるだけだ、って思える。


572:2013/12/01(日) 20:46:54.82 ID:
中国は尖閣問題は二国間問題だとしてアメリカは傍観していてくれと言っていたのに
識別圏設定したことで米中の対立に変わってしまったから習近平の大チョンボなんだよ


694:2013/12/01(日) 21:04:09.82 ID:
尖閣問題は日中の問題だが識別圏の暴挙は米中の対立を生んだ。キンペイの負けだ


710:2013/12/01(日) 21:05:54.99 ID:
今んところ、日本に実害あったっけ?
為政者にしてみれば防衛費上げられるぜ~沖縄の支持が得やすくなったぜ~
なんだろうな
あ、中国、台湾方面に飛行機で行く人は少し警戒しなくてはならなくなったか


883:2013/12/01(日) 21:26:49.26 ID:
俺も今回は残念だが中国に軍配が上がったと思う。
それに

防空識別圏にちょっと侵入→すぐに空域から離脱&帰投

こんなピンポンダッシュみたいな事して
「エッヘン!どうだ!見たか!」
とか負け惜しみの如く自己満足の世界に浸ってもなぁ。
まぁ浸ってホルホルしてるのは正確にはネトウヨだけだが。
哀れとゆーか、痛々しいとゆーか、何てゆーか。


898:2013/12/01(日) 21:28:48.46 ID:
>>883
その「ピンポンダッシュ」を取り締まれない時点で、
もう中国の面子なんか亡くなったも同然だし、
その後「スクランブル発信した! 自衛隊10機と米軍2機確認した!」
→そんな事実ありませんw
なんてやられた中国に、もう面子なんか残ってないと思うんだがw


903:2013/12/01(日) 21:29:14.73 ID:
>>883
日本にはさんざっぱら文句言ってたシナが
他国には何も言わなかったってだけでおかしすぎるわ。


941:2013/12/01(日) 21:33:44.52 ID:
やっぱり自国は自国で守るしかないんだよなー
元スレ:
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/02 12:17 | 海外 - 中国・韓国・北朝鮮 -COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。