スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【弱過ぎ】中国海軍がソマリアの海賊征伐にフルボッコ、身代金まで払わされていたwww 中国メディアは海賊の強さを強調

1:2013/12/10(火) 22:19:49.06 ID:
’08年12月26日。建国の父毛沢東の115回目の誕生日に、
中国人民解放軍が誇る海軍艦艇部隊がソマリアへ向けて出航した。

当時、6隻の中国船が海賊に襲われる事件が発生しており、
中国政府は、中国と台湾の船を海軍に護衛させ、海賊を殲滅すると大見得を切ったのである。

中国の政府系メディアはフィーバー状態だったと天安門事件のリーダー格・陳破空氏は言う。

「大国勃興、大国の軌跡、中国が軍事の実力を示す!といった勇ましい言葉を並べ立て、
 誇大に脚色して報じていました。
 この茶番に乗じて『富国強兵』の夢を成就させたかったのでしょう」


一部の愛国的な中国人は素直に熱狂。

中国政府は気をよくしたのか以後1年間にわたって3度もソマリアへ艦隊を派遣し、
中国商船の護衛を続けた。


だが、そんな意気揚々の中国海軍に試練がやってきたのは、’09年10月19日のことだ。

中国の大型貨物船「徳新海」号がセーシェル諸島付近の海域でソマリアの海賊に襲われ、
25人の中国人が人質に取られる事件が発生した。


「このニュースは、国内外の華人の大きな関心を集め、ついに中国軍艦は
 海賊への追撃および拿捕された貨物船と人質を救出する任務を帯びて
 遠征に出発したんです」


だが、中国世論が注視する中で救出部隊が取った行動は、海賊を追撃するポーズのみ。
さらにこの不可解な事態について中国政府は恥知らずな説明に終始した。


「海賊問題は各国が共同で解決すべき問題なのに国際協力がなされていないと文句を言い、
 中国貨物船の事件がまるで他国の責任であるかのように言い放ったのです」


結局、中国貨物船「徳新海」号と25人の船員は、
ソマリアの海賊に拿捕されてちょうど70日が経過した’09年12月28日にようやく解放された。

海賊は中国から400万ドルの身代金を受け取った後、やっと人質を解放しました。
 ですが、中国政府は身代金については一言も語らずじまい。

 多方面からの努力によって25名の中国人船員と『徳新海』号は無事解放されたと述べるだけで、
 責任逃れに終始して国民に事実を隠し続けています」

いわば、ソマリアまでのクルージングを楽しんだだけの人民解放軍だが、
メディア報道による援護射撃は続いた。

ソマリアの海賊がいかに強大であるか、その装備がいかに近代化しているかを
 詳しく解説する報道が出てきました。


 なんと人民解放軍は20年もの間、軍事費増大を経てもなお、
 ソマリアの海賊の近代化に及ばなかったということなのです。


 信じがたいことに、海賊は人民解放軍よりも強いと中国は認めたのです」

平和憲法の範囲内でベストを尽くした海自ソマリア派遣部隊とは
対照的な中国人民解放軍の実態。

他にも週刊SPA!12月10日発売号『「中国人民解放軍がめちゃくちゃ弱い!」理由』特集では、
軍事評論家、黒田文太郎氏による人民解放軍の戦力分析や、
天安門事件のリーダー格・陳破空氏による内情暴露など人民解放軍の真実に迫っている。

 <取材・文/週刊SPA!編集部>

http://topics.jp.msn.com/wadai/spa/article.aspx?articleid=2540599



47:2013/12/10(火) 22:36:07.38 ID:
>>1
日本の海上自衛隊のソマリア海賊対処実績
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/somaria/kisha_houdou.html

派遣当初は海賊船側も自衛隊にちょっかいを出していたみたいで、


護衛艦「さざなみ」が護衛対象外の船舶から通報を受け、小型船舶に対応した件について
平成21年4月4日
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2009/04/04a.html


> 本日午前2時40分頃(日本時間)、海上警備行動に従事していた護衛艦「さざなみ」が、
>護衛対象外の船舶から、国際VHFにより、小型船舶が接近している旨の通報を受け、
>サーチライトを照射するとともに、指向性大音響発生装置を発信したのでお知らせします。


サーチライトと大音響で追い払った件が数件報告されている。

しかし、その後は、たんたんと護衛を続けて、累計が3166隻。


海賊対処のために派遣された水上部隊の護衛実績について(平成25年11月)
平成25年12月6日

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2013/12/06b.html

> 1. 護衛回数8回(第509回護衛~第516回護衛)
>(海賊対処法に基づく第468回護衛~第475回護衛)
> 2. 護衛隻数31隻(海賊対処法に基づく護衛開始以来の累計3,166隻、以下同)


海賊は海上自衛隊を避けてるみたい。
8:2013/12/10(火) 22:24:39.06 ID:
ロシアは速攻で鎮圧してたよな。
プププ・・・w
42:2013/12/10(火) 22:34:49.89 ID:
ロシアの連中、海賊を最後は「解放」していたよな
海のど真ん中で奴らの乗ってきた船からエンジン外して
人民解放軍は海賊を「解放」できる日が来るのだろうか…
48:2013/12/10(火) 22:36:46.22 ID:
これで自衛隊より強いとかちゃんちゃら可笑しい

自衛隊は武器の命中精度が高すぎて威嚇にならないとかいって
わざと外すための訓練してるよ
95:2013/12/10(火) 22:51:24.21 ID:
>>48
確かに日本の迎撃ミサイルの命中率は高い。

マッハ2-3で攻撃してくるミサイルをほとんど確実に撃ち落とす性能があり、
これはアメリカの迎撃ミサイルよりも数段性能が良い。

アメリの迎撃ミサイルは相手の攻撃ミサイルの50メータ以内に近づいたら
自動的に自爆してその爆発力で相手のミサイルを破壊するのに対して
日本の迎撃ミサイルは確実に相手のミサイルにぶつけることが出来る。

日本は9条に縛られ攻撃兵器の開発が出来なかったために異常なまでに防衛力が強くなった。
ある意味では9条のおかげである。
76:2013/12/10(火) 22:45:59.15 ID:
4年前ねぇ、この4年でどうなったのか
まぁこういうのは装備の問題ではないのだろうが
85:2013/12/10(火) 22:48:29.15 ID:
>>76
フィリピンの事例とか見れば分かる通り国際貢献とかだと
根本的にケチなのよね。
で、中国は途上国だからって現実逃避
77:2013/12/10(火) 22:46:23.81 ID:
日章旗には手を出すなとロイズ経由で大金払っているから、大丈夫?
101:2013/12/10(火) 22:53:09.03 ID:
>>77
日本の海運会社所有の外国船籍は結構襲われて身の代金出してたり
日の丸に喧嘩売ったってのはあんまり知らんな

三井が襲われそうになったくらいじゃないか?

船の横っ腹凹まされただけだけど
82:2013/12/10(火) 22:47:26.49 ID:
相手が民間人なら無敵の軍隊なんだが…
110:2013/12/10(火) 22:56:14.18 ID:
>>82
海賊の皆様は元民間人ですがな。

政府が機能しないのを良いことに欧米の漁師がソマリア近海の魚を乱獲しまくり
地元の漁師が漁業で食っていけなくなったので仕方なく海賊業を始めた人が多い。
118:2013/12/10(火) 22:59:44.93 ID:
>>110
結局諸悪の根源は白人かよw
正業に戻して上げられないのかなあ
123:2013/12/10(火) 23:01:33.89 ID:
>>118
なお、ソマリア沖は色々なゴミの捨場ともなっててな
魚も恐らく食えたもんじゃない
141:2013/12/10(火) 23:08:25.01 ID:
>>123
そういや、ソマリア沖って放射性廃棄物とか捨てて現地民えらいめに遭ってたよな
119:2013/12/10(火) 23:00:05.92 ID:
秀吉の朝鮮出兵で、秀吉が死んだあと撤退する島津軍数千にに明の20万の
大軍が襲いかかったが・・・・・・・・・・・・・・・

事態を予測し配されたた島津の鉄砲隊の前に20万の明軍が壊滅。
昔から弱い
124:2013/12/10(火) 23:01:43.22 ID:
イギリスの外交官が昔言っていたよ。中国とまともな外交しようと
思ったら、大砲を向けるのが一番だとね。
126:2013/12/10(火) 23:02:07.67 ID:
こんな弱い中国人に反万年も奴隷にされてたミンジョクがいるらしいwww
135:2013/12/10(火) 23:06:15.92 ID:
ハリボテ軍備の中国らしいな

しかし笑えるほど弱い

確か 中国軍がベトナムへ侵攻した時も
ベトナムの20倍の兵力で挑んだが あっという間に撃沈

命からがら逃げてきて一言 「今日はこくらいにしておいてやろう」

ほんと大朝鮮だ
140:2013/12/10(火) 23:07:09.30 ID:
何を今更
非武装の民衆を一方的に殺戮陵辱するしか能のないのが
大朝鮮人民解放軍の伝統だろうに

1979年、ベトナム懲罰と称した精鋭なる人民解放軍60万匹を国境付近に集結させ威圧、
ベトナム北部に侵攻

ポル・ポト討伐で主力を欠いたベトナム正規兵3万と民兵相手に
泥沼の消耗戦に突入し叩き返された挙句に勝利宣言

アホかと
142:2013/12/10(火) 23:08:58.40 ID:
軍隊なんだから仕方ないぞ
全滅させろと言う命令があれば中国軍が一番強い

人質25人くらいなんだ

彼らには朝日や毎日と言った後ろから撃つ存在は居ないからな
人質の中に共産党幹部が居たのかも
143:2013/12/10(火) 23:09:30.29 ID:
日清戦争の折、東洋一の巨艦 定遠.鎮遠を擁した清国海軍
対する日本海軍は戦艦すら持っていない。

清国有利と思われたが、巡洋艦浪速艦長、東郷平八郎は清国の戦艦の大砲に
洗濯物が干してあるのを見て、「刀にふんどしを干すやつがあるか」とシナ海軍の実力を見破った。

はたして黄海海戦では圧倒的な装備を擁する清国艦隊は、古臭い衝角戦術をとり、
機能的な縦陣から速射を繰り出す帝国海軍に敗れてしまった。
146:2013/12/10(火) 23:10:27.06 ID:
あれ?そもそも中国って外の戦争で勝った事あんのか?
150:2013/12/10(火) 23:11:52.57 ID:
>>146
インドとの国境紛争では勝ってるよ

あと中越戦争だけ取り上げてる人ばっかだけど
あの後のベトナムとの戦争では中国が悉く勝ってる

だから今のベトナムはあまり中国に強気には出ないんだよ
155:2013/12/10(火) 23:14:54.57 ID:
>>150
外ってのは中国領土飛び出しての戦争
149:2013/12/10(火) 23:11:12.29 ID:
さあ、今こそ中華最強の空母遼寧でソマリアの海賊と戦い力と正義を示す時だ

おら、行けよ?
たかが海賊相手に空母が負けるはずがないだろ?
漁船より遅くても空母だろ?


なあ~に、相手はボートにロケラン乗っけてる程度のゴミ虫だ
福岡のヤクザよりちょっと弱い程度だから大丈夫だって

牛乳を口に含んで待ってるんだから早く行けよwww
153:2013/12/10(火) 23:13:49.78 ID:
>>149
遼寧はソマリアまでたどり着けないだろ。
151:2013/12/10(火) 23:12:10.68 ID:
国際法では海賊の本拠地を制圧することは認められてないらしい。
イギリスが決めた国際法らしいな。
175:2013/12/10(火) 23:26:41.47 ID:
そもそも、ふつうの水兵なんて白兵戦や人質奪還作戦の訓練なんて受けてないからね
水兵は船の操作・武器の操作等をやるわけで

仮に人質奪還作戦をやるなら、ふつうの水兵のほかに、特殊部隊を輸送して
その特殊部隊が行う
183:2013/12/10(火) 23:32:54.19 ID:
ソマリアの海賊って・・・あのジャック小型船やゴムボートに
小銃や機関銃を積んだだけの素人の海賊だろ

機関銃は勿論、大口径砲まで積み装甲も厚く人員弾薬も比べに
ならない中共フリゲート艦が戦わずして遠巻きか。

そんなもんで尖閣を占領とか言ってるんだ、中国は。
188:2013/12/10(火) 23:36:38.74 ID:
昔は中国の人海戦術に恐れをなしたものだ。

今は近代兵器により人数は無関係、簡単にいえば
単発銃でガトリングに向かうようなイメージをさらに強烈にしたようなもの。

その証拠が湾岸戦争でイラクには大統領直轄の
40万の精鋭部隊がいるといわれていたのに、あっという間に幕。

その兵器の内容は明らかにされてないが、電磁波とかの特殊なものが使用されたといわれている。

中国さんの時代は一人っ子政策もあるし、内弁慶で完全終了!
195:2013/12/10(火) 23:43:13.60 ID:
今の中国だと、わずか数年前とはいえ、その当時と今の装備は
かなり違うんだろな

でも装備だけだよね

練度と士気の低さで、今回も奴らは負けるのだろう
197:2013/12/10(火) 23:47:09.70 ID:
歴史は裏切らないな
アジアの戦闘民族は日本とベトナムのみ
221:2013/12/11(水) 01:05:44.99 ID:
>>197
グルカ、高砂、戦闘民族はまだまだいるぞい。
200:2013/12/10(火) 23:57:14.11 ID:
まあ中国軍が弱いのは確かだが、この件は単にやる気がなかったんだろ
202:2013/12/11(水) 00:06:09.78 ID:
「金かけて最新の艦の頭数だけそろえたって
 海軍の伝統がなけりゃただの張子の虎だぜ。

 海軍に必要な実戦経験、海軍の経験の積み重ねってもんがなけりゃ
 いざ戦おうって時にゃ次から次にあっというまに沈められて終わりさ。

 馬鹿でもなけりゃ そんな海軍を作ろうとは思わんだろうよ。」

勝海舟
203:2013/12/11(水) 00:09:47.60 ID:
>>202
・・・さすが海軍奉行、いいこと言っているけど
今の日本も、笑っていられん。

あと、小栗さんの尽力も認めてやれ
207:2013/12/11(水) 00:27:32.02 ID:
日清戦争のときは、旅順要塞は、一日で突破されたし、
海戦では、海兵が軍艦の艦長を銃で脅して、強引に降伏させたりした。
日本側の戦死者の9割以上は、病死だ。
218:2013/12/11(水) 00:59:50.99 ID:
>>207
戦争に病死はつきものなんだよな。
どの戦でも戦死者より病死者の方が多いんだよ。
いかに戦争ってのが過酷な環境かわかる。
230:2013/12/11(水) 01:33:17.43 ID:
日本と違い武器使用等に束縛ない分
中国は何でもできそうだけど蓋開けてみれば、張子の虎だったわけか

実戦経験不足を露呈したわけだな

最近のソマリア海賊はRPGはもとよりバルカン砲も装備してるそうだしなぁ

中国海軍もゲリラ戦法には弱かったか
234:2013/12/11(水) 01:50:05.54 ID:
え?ネタじゃねーの?w
海自相手に強気だったよね?
235:2013/12/11(水) 01:53:04.74 ID:
>>234
海自は海賊と違ってちょっかいは出してこないからな。

ロックオンされるような命の危険にさらされても暴発しない。
だからこそ強気に出れたんだよ。

しかし、だからこそ海自が底知れぬ強さを持ってるということをシナ人はわかってない。
238:2013/12/11(水) 01:56:57.41 ID:
>>235
まぁ、装備の差を錬度と精神力で補ってた先人の評判と精神を受け継いでるからねぇ・・・。
243:2013/12/11(水) 02:17:20.83 ID:
海賊なんてよ、見つけ次第容赦なくぶち殺されて当然の存在なんだから
それこそ情け無用の中国軍頑張れよって感じなんだがな
正面きっての戦闘ならどこの軍隊でも負けないんだろうが
そりゃ連中だって頭使ってくるからね、勢力の強大さじゃなくて
知恵で負けたんだろ、バカ中国
元スレ:http://www.awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386681589/
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/11 03:18 | 海外 - 中国・韓国・北朝鮮 -COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。