スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

米国防総省の情報機関DIAが衝撃的分析 「中国軍部がクーデターに成功!習政権を乗っ取っている」

1:2013/12/26(木) 12:18:51.95 ID:
「中国軍部は、すでに実質的なクーデターに成功し、中国政府を乗っ取っていると思われる。
習近平主席は軍部が選んだ、名ばかりの指導者に過ぎない」


米国防総省の情報機関である国防情報局の内部メモが、衝撃的な分析をしている。

このメモは正式文書ではないが、
米国防総省の政治担当副長官らが
国際情勢の分析を行うために使っているだけでなく、ホワイトハウスや国務省の政策担当者も注視している。

この情報メモによると、中国の共産党地方支部は腐敗がひどく、
自己修正の望みはまったくないという。


  (つづく)



2:2013/12/26(木) 12:19:07.04 ID:
>>1 のつづき

米国防総省は、1999年に出した「アジア2025」という報告書で、
すでに中国国防政策の重要な要因として地方の混乱をあげている。

その後の各種報告書でも、「中国共産党の中央部が地方に対する統制を失っている」と述べている。


中国に詳しいキッシンジャー博士は、私にこう言ったことがある。

「私は中国を訪問するたびに、各地を訪問して実地に地方政治の実情を
 見聞きするようにしている。

 つい最近の訪問では、地方の中国共産党と中国軍部が、
 きわめて密接な関係を持ち、すべてを話し合って決めているように見受けた



キッシンジャー氏はさすがに決定的なことは言わなかったが、中国共産党の
中央部が地方を動かすことができなくなっていることをうかがわせる口ぶりだった。

現在、習近平主席は日本に対して、きわめて戦闘的な姿勢を続けている。

米国防総省も、中国が防空識別圏をさらに拡大するとみているが、
この習主席の強気の姿勢は中国軍の決定によるものだろう。

「中国軍は、アジア西太平洋と東シナ海や南シナ海から、米軍を追い出し、
 日本を制圧するという戦略を決めた」。

米国防総省の担当者はこう述べている。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131226/dms1312260724003-n1.htm

■日高義樹(ひだか・よしき) 1935年、名古屋市生まれ。東京大学英文科卒。
59年NHKに入局し、ワシントン支局長、理事待遇アメリカ総局長を歴任。
退職後、ハーバード大学客員教授・同大諮問委員を経て、
現在はハドソン研究所首席研究員、全米商工会議所会長顧問。

  (おわり)

33:2013/12/26(木) 12:39:46.37 ID:
>>1
これって鄧小平が死んだあとくらいからそうなんじゃないの?
24:2013/12/26(木) 12:26:05.60 ID:
>>6

日本に触手を伸ばした空白を狙って、中国国内で、利権を狙った
軍閥 vs 反政府勢力 vs 独立民族派の
三つ巴の戦いで騒乱状態やな。
4:2013/12/26(木) 12:20:13.85 ID:
え!じゃあ、尖閣来る~?早くしろよ
11:2013/12/26(木) 12:22:35.93 ID:
米中会談でもただ文章を読むだけの会談だったらしいからな
指導者としての程度がしれてる
17:2013/12/26(木) 12:23:49.96 ID:
>>11
菅直人バカにすんな
20:2013/12/26(木) 12:25:02.98 ID:
シナは撃って来ない
兵器のもろさを知っている、兵士のもろさを知っている
26:2013/12/26(木) 12:28:48.72 ID:
朴クネ終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

北も暴走wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

韓国不動産バブルも崩壊wwwwwwwwwwwwwwwwwww

唯一の頼りであるお兄さんは弾薬の件で怒って靖国参拝wwwwwwwwww
27:2013/12/26(木) 12:29:25.79 ID:
猪八戒であろうが解放軍であろうが同じ共産党である事には変わりないから
大きな変化は無いだろう!

山賊解放軍がどれほどのものか見極めてやろう
32:2013/12/26(木) 12:37:00.56 ID:
そこから先、軍事展開して対米戦に発展するとかまでを映画で見たい
43:2013/12/26(木) 12:46:00.35 ID:
ボシライの極刑まで持っていけなかったのこれですか
軍閥割拠の危機じゃありませんか
46:2013/12/26(木) 12:47:38.97 ID:
こりゃ2014年中韓朝大崩壊がくるな
51:2013/12/26(木) 12:51:08.87 ID:
シナ人 there's no heaven
55:2013/12/26(木) 12:54:52.62 ID:
沖縄県知事がアッサリ移設認めたり、朝からNHKがバイドゥのIMEは
キーロガーのスパイウェアだと放送したり、安倍首相が靖国参拝したり、

何らかの情報を得ていてアメリカと話付いてるかも知れん。

この間の米軍のイージス艦に中国海軍の軍艦が突っ込んで来た事件に接して、
アメリカは各種情報を総合してある結論に至った可能性がある。

これは新冷戦あるかも知れんで。

実はロッドマンは重要なアメリカの密使で正恩を安全保障のエサで釣って、
北朝鮮内部の親中派の一掃に一役買わせてたりしてなw
68:2013/12/26(木) 13:08:33.11 ID:
>>55
そうすると、中国の次の軍事行動としては
北朝鮮侵攻とか・・・?
アメリカが北を助けるとかあるのかな?
76:2013/12/26(木) 13:17:37.66 ID:
>>68

アジアでの敵の大きさとして中国>>>北朝鮮と認識したかも知れん。

イランと核協議の話し合いで合意したのも関係あるかも。

イランの場合はアメリカがシェール関連で近いうちにサウジを抜いて
世界最大級の産油国になるから中東への影響力を減らしているのに関係するかも知れんけど。


ちなみにアメリカの原油輸入量は既に1988年レベルまで減少していて
将来的に財政赤字の解消なんて余裕ってレベルになるものと思われる。

アメリカが中東への介入を減らすのを明らかになった為、
トルコはEU寄りの姿勢を転換してロシアに接近し、
サウジはエジプトと話を付ける様になった。


世界で変化が起きている。
117:2013/12/26(木) 14:35:01.80 ID:
>>76
イスラエルはどうなるんだろ。さらに孤立の道を行くのか
133:2013/12/26(木) 14:57:33.04 ID:
>>117
どうなるんだろうね。

オバマがシリア介入辞めた時にネタニヤフが
「何の為にイスラエルが金払ってると思ってるんだ!」とキレて
ケリーぶん殴ったって話がTwitterで流れてたね。

本当かどうか知らんけどw
62:2013/12/26(木) 13:01:29.09 ID:
米国は建前上、法律上、尖閣を防衛しないが
現場レベルでは現在も防衛をしている。

だからこそ尖閣上空に爆撃機を飛行させてるし
中国が手を出せないのである。

日米の海空力を相手にしては、尖閣の実行支配が軍事力的にできない。
戦っても制空権を得られない。
だから中国は手を出せないでいる。

だから中国は軍事力の増強をしている。
日本はまだ尖閣を防衛できているのだから
今の内に実行支配下に収めたほうが良い。
尖閣に基地を作るべき。

無人島のままだと、中国は領有を目指して軍事力増強をするだけ。
71:2013/12/26(木) 13:11:07.58 ID:
中国の歴史はいつもおなじ

分散

才人が統一 国家運営

才人が死去後 国家腐敗

役人の腐敗 民衆反乱

分散

繰り返し
74:2013/12/26(木) 13:16:17.79 ID:
靖国参拝が近い将来起こる中韓経済崩壊時じゃなくて
なんでベストタイミングじゃないんだと不思議だったが
これが本当なら凄いタイミングでよくぶち込んだと感心する

まあ飛ばし記事だろうが
85:2013/12/26(木) 13:45:35.77 ID:
俺の認識では人民解放軍はシナ共産党の私兵そのものだ
雇い主を乗っ取る?
90:2013/12/26(木) 13:55:34.50 ID:
>>85
源氏も平氏も朝廷の飼い犬だったよ
86:2013/12/26(木) 13:47:57.74 ID:
中国が5つくらいに分裂するのが世界のためだな
89:2013/12/26(木) 13:54:20.52 ID:
かねてから香港や台湾のNPOやNGOを拠点に、
アメリカCIAやモサドが買収などで仕込んでいた
中国共産党や軍部の不満分子(例えば江沢民派)、組織グループから
適切な煽情家が出現し、民主化独立運動のリーダーが現れ、

都市部では、若者たちにツイッターやFaceBookなどで呼びかけ、
地方都市や農村部では、貧民層、中産階級をまとめ、
シンボルやスローガンができ、
台湾をはじめ、チベットやウイグル、内モンゴル、
満州等の周辺民族自治区から、大規模な民主化デモ・市民運動が始まります。

特にウイグル、チベットでは民族が団結し強力なレジスタンス組織が結成されていきます。

最終的には、全国各地で刀、銃、爆薬、自家製の武器を手に
学生や農民や労働者を中心とする数億人のデモが全国で一斉に起き、
共産党内部は大混乱を起こします。

いよいよです。
92:2013/12/26(木) 13:58:59.42 ID:
中国共産党が、共産主義を正しく遂行していると思う馬鹿は、
中国国内にも誰もいないのと同じこと。

人民の総意を共産党が全て、正しく、遺漏なく汲み上げている。

最も理想的な人民民主主義
これは共産主義国家が普通選挙をしなくていいと規定する最大の論拠。

…もちろん、共産党に刃向うものは反革命主義者であって非人民なんだから
当たり前だが。

…で、人民解放軍=共産党直属。
階級闘争の弾圧手段ではない、革命防衛隊。

そんなこと、誰が信じますか?
93:2013/12/26(木) 14:06:46.91 ID:
いわれてみれば習近平って恩家宝の時よりトップとしての話題が流れてこない
そういうことか
98:2013/12/26(木) 14:20:47.53 ID:
米国の司令塔本体はハドソン研究所。

あの小泉さんでさえ貰えなかったハーマンカーン賞を受賞したアベちゃんには
ハドソン研究所ががっちりついている。


ハトヤマオザワが滅亡し日本の後戻りはもうないと米国本体は確信したわけだが、
その証がこのハーマンカーン賞である。

そして市場も正直だ。
円安維持、日米株価安定上昇中。
101:2013/12/26(木) 14:21:55.00 ID:
なるほど軍部が乗っ取ってあの少将シリーズ始まったのかw
102:2013/12/26(木) 14:23:09.97 ID:
おいおい日本なんか占領しても中国に旨味ないだろ
資源もないし
108:2013/12/26(木) 14:27:16.91 ID:
>>102
地図をひっくり返して中国側から太平洋を見てみなよ。

北海道から沖縄まで堤防だぞw
シナからすると、鬱陶しい国だと思うよ日本は。
112:2013/12/26(木) 14:28:56.66 ID:
>>108
通商路、海洋をそう言う風にして見てて失敗する。
海軍国家への道のりは厳しい。
105:2013/12/26(木) 14:25:45.86 ID:
少なくとも軍のコントロールが効かなくなっているというのは
前々から言われていたよな。

もう少し経済力の裏づけができれば、軍が独断で尖閣沖縄に侵攻してくるのは
間違いないだろう。

逆に中央政府が有名無実化すれば、各地の軍団が個々に軍閥化する
可能性もあり、直接的な脅威の度合いはこちらの方が低いけど、
ぶっちゃけ向こう100年は収拾がつかなくなるだろうから、
それはそれではた迷惑なんだよな。
111:2013/12/26(木) 14:28:28.74 ID:
>>105
>各地の軍団が個々に軍閥化する可能性もあり

そもそも昔から人民軍は自前で経営をして不足分を補ってると言われる
いわば生産公社の顔も持ってるから、事実上軍閥化してると言ってもおかしくないな
106:2013/12/26(木) 14:26:05.31 ID:
オバマとキンぺーの操り人形対決
129:2013/12/26(木) 14:50:58.37 ID:
>>106
最悪のジョークだ
歯止めの効かない泥沼の第三次世界大戦フラグにしか見えないw
114:2013/12/26(木) 14:30:47.82 ID:
軍が政権取ったら危機をあおる事はしても、戦争なんてしないよ。
死ぬの自分らだし。
まぁ普通の国じゃないからわからんが。
122:2013/12/26(木) 14:39:11.08 ID:
>>114
死ぬのは末端であって上層部にいるお坊ちゃんたちじゃないんだよ
127:2013/12/26(木) 14:48:36.97 ID:
>>122
それゆえ戦争は他人にやらせるんだ
軍閥は自分の権力の源泉を削らない

二十世紀初頭の軍閥跋扈の時期の中国の歴史を勉強してみろ

国民党の北伐の際各地の軍閥は国民党とまともには戦わなかったし
大戦後、蒋介石は国の支配権を中共と争ってる最中に精鋭は台湾に移してた

もし自分の子飼いの部下を失えば自分の足場も無くすので精鋭は前線に出さない
125:2013/12/26(木) 14:45:23.02 ID:
大気汚染は放置同然で
月に探査機、将来は軍事基地とか
もう隠し切れないでしょ。
128:2013/12/26(木) 14:50:41.24 ID:
前から、操り人形って言われてたけどな。
131:2013/12/26(木) 14:52:38.62 ID:
日高って良くも悪くも米国側のスピーカーだから、
こういう事を言い始めたというのは武力衝突が近いという事なんじゃないの
元スレ:http://www.uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388027931/
関連記事
スポンサーサイト

2013/12/26 09:41 | 海外 - その他 -COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。