スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【社会】「尖閣諸島は日本のもの」と毛沢東、人民日報も言っていた

1:2013/11/26(火) 21:48:15.52 P ID:
現在の国家主席である習近平が自らの体制を堅固なものとするため、中国国内の毛沢東左派を取り入れようとしていることはよく知られている。

ところが陳氏によると毛沢東は反日でもなければ、尖閣諸島にまるで興味がなかったというのだ。


>>2
に続きます



2:2013/11/26(火) 21:48:42.27 0 ID:

「歴史について多少の知識があれば、本物の毛沢東は反日でも抗日でもなく、むしろ媚日であったことはすぐにわかる。
日中戦争の際、毛沢東は抗日を装いながら、陰で日本軍と通じ、 共同で当時の中華民国政府を瓦解させたのだ。(中略)

そもそも、中国共産党か政権を樹立した後、毛沢東は尖閣諸島は日本の領土であるとはっきり認めている。こんなちっぽけな島など取るに足りない、と」

(「赤い中国消滅 張り子の虎の内幕」113Pより)


国内で習近平が顔色を窺っている毛沢東左派だが、本家本元である当の本人は尖閣にはちっとも興味を持っていなかったとは皮肉な話である。


また、今や強気に尖閣周辺での軍事的圧力を増している中国だが、以前は日本に対し衝突を回避しようとしていたという。
ここ数日のニュースからは想像もできないような話だが、 その裏には国民に対して権力を誇示したい、いわゆる中国共産党の思惑と面子があるという。


「北京はあらゆるルートを通じて、再三にわたって日本政府に対し、中国政府の面子を保ってくれるよう求めたが、日本は聞き入れなかった。(中略)日本政府の尖閣国有化によって、中国政府の面子は丸つぶれとなった。

日本の尖閣諸島国有化によって、中国国内の世論が沸騰することは明らかであり、中国政府は国民に対して面目が立たない。必ずや何らかの意志表明、あるいは行動を起こし、 面子を挽回しなければならない。

それが、海監の船艇・航空機や、海軍の艦艇、戦闘機を 再三にわたって尖閣諸島へ接近させた理由である。」

(「赤い中国消滅 張り子の虎の内幕」134Pより)


尖閣諸島近辺での挑発的な行動も、弱く見られたくないというコンプレックスの裏返しだったとしたら、拍子抜けである。できれば日本は巻き込まないでほしいものだ。


ソース:日刊SPA!(一部抜粋)
http://nikkan-spa.jp/544117
>>3
に続きます
3:2013/11/26(火) 21:49:05.25 P ID:
尖閣諸島が日本のものだと主張しているのは毛沢東だけではない。共産党のお抱えメディアである人民日報にいたっては、尖閣が日本のものだと認めるばかりか、「そんなこと言ってませんから!アメリカの捏造ですよ!」と逆ギレしていたというのだ。


「1953年から1958年までに中国共産党機関紙『人民日報』が発表した社説と論文は、『琉球諸島は尖閣諸島を含む』と指摘したうえで、『これらの島嶼は過去いかなる国際協定においても日本を離脱したとの規定がなされていない』と認めている。


さらに、いわゆる『中国は琉球の主権を絶対に放棄しない』との言葉は『米国が捏造したもの』であり、中日両国に対する『邪悪な挑発』で、『その目的は日本への帰還を強く望む(沖縄 住民の)感情に打撃を与えることにある』と米国を激しく非難する声明を発表した。」

(「赤い中国消滅 張り子の虎の内幕」125Pより)


最近では沖縄も中国のものだと主張していたはずだがが、かつては人民日報までがこう書いていたのである。とても今の紙面からは想像もできないような内容である。
仮にも公器である新聞で、こうも簡単に手のひらを返すところがいかにも中国らしいといえば、中国らしい。

そのうち「実はあの発言は日本によってねつ造された」と言いかねない。


ちなみに、なぜこのような発言を当時行っていたのかというと、日中国交正常化に際し、尖閣や沖縄の領有権を主張する勢力が中国国内にもいたのだが、それが日本側に伝わると国交正常化の妨げになると当時の毛沢東など中国政府は懸念したのである。

そのため、そういうことを言ってる人たちはアメリカが仕込んだことだと流布したわけである。


このように尖閣諸島をめぐる中国の姿勢は時代や状況とともにコロコロ変化をしている。
しかし、もし本当に軍事的な衝突が起きたらどうなってしまうのかと不安は拭いきれない。

ところが本書で陳氏は腐敗まみれの中国人民解放軍は日本に勝てるわけがないと指摘している。
5:2013/11/26(火) 21:50:31.65 0 ID:
中国人の本音

「本当は毛沢東も人民日報も、どうでもいい」
8:2013/11/26(火) 21:59:22.24 0 ID:
中国は侵略者なんだから
そんな理屈は気にしないだろう
9:2013/11/26(火) 22:01:22.60 i ID:
もう、遅い。冷静に倍返しだよ。
12:2013/11/26(火) 22:02:04.40 0 ID:
中国政府のメンツって、何言ってだ。
侵略国家の言いなりになって、領土を割譲しろってか。
そんな悪意あるメンツなら、ぶっ壊せよ。
13:2013/11/26(火) 22:04:09.96 0 ID:
誇りのない国民がメンツを気にしても
誰も認めないよ
15:2013/11/26(火) 22:08:37.37 0 ID:
中国人は今、
日米と言う名の巨大な氷山に向かって突進してる、某豪華客船のような物だ。

この客船は共産党と言う名のアタマのおかしい船長に舵を握られている。

本来なら、この頭のおかしい船長の手から船のコントロールを
取り戻さなきゃいけないところだが

へタレな乗客たちは、船長では無く
目の前に迫った巨大氷山に向かって 
「反省しろ!」「謝罪しろ!」と喚く。

このまま行けば船長と心中することになるのだが

「自分たち以外の誰かが、そのうちに何とかしてくれるんじゃないかな?」

と言う態度で毎日を怠惰に且つ無意味に過ごしている

そして、船長を取り巻く船員たち(共産党員)は自分たちだけ助かろうと
救命ボートを自分たちの分だけ用意して

”脱出オーケー!いつでも乗客見捨てて行けるよ~ン”

と言う状況www

ソレと知ってか知らずか

「実弾射撃すべきだ!」

とか抜かすアホウまで出現する始末wwww

中国の愚民ども、いつでもどうぞwww
日本は正義の名のもとに侵略国家を叩き潰すのみwwww
17:2013/11/26(火) 22:11:13.33 0 ID:


【支那】毛沢東そっくりの陳さん(57・女)、夫「毛沢東を抱いてるようだ」と夜の生活がなくなり半別居状態に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1385315585/
18:2013/11/26(火) 22:20:40.49 0 ID:
くせ毛だかちじれっ毛だか知らないけど中国人のおっさんが何と言ってても
昔から日本のもの以外になったことは無い。
19:2013/11/26(火) 22:21:03.00 0 ID:
日中戦争が始まれば、
中国の経済成長は止まるどころかマイナスになる。
まず外資が逃げる。
太平洋側の治安が乱れれば海上貿易が減る。
輸出に大打撃を与える。

チベットインドや砂漠のウィグルと紛争やるのとは
しゃれにならんほどの経済打撃を日中共に受ける。

笑うのは戦火がまず来ないEUとアメリカ。
元スレ:http://www.anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1385470095/
関連記事
スポンサーサイト

2013/11/26 16:59 | 国際COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。